《大原写生会2020について

写生会2020の概要

感染症の影響で本年は大原写生大会を5月30日、31日にウェブ上で開催します。
全国どこからでも参加でき、オンラインでのデッサン会、イラストレーターのトークライブ、スケッチのデモンストレーションなどのイベントを企画しています。

  • 開催日時は、2020年5月30日(土曜日)、31日(日曜日)。

  • Google マップのストリートビュー機能を利用して、会期中に大原漁港近辺の風景画を描くことが主旨。

  • 過去に撮影した大原の写真で描くことも可能。ただし、著作権侵害に対して十分配慮することが条件。自分で撮影したもの以外はの元画像をアップすることは禁止。

  • 対象エリアは大原漁港および、JR大原駅周辺。

  • 刑法に触れるような行為、もしくはそれを誘発させる行為を伴う内容は避けること。

  • 描いた作品はTwitterでハッシュタグ「#大原写生会2020」もしくは「#oharasketch2020」をつけて会期中に発信。ハッシュタグがない作品は運営側が確認できないため、賞与審査の対象外となります。

  • ハッシュタグをつけた審査対象作品は当サイトの展覧会コーナーに再掲することお許しください。

  • 参加費は無料。発表のタイミング、サイズ、参加点数、画材等は自由。ただし下記実店舗での展示を希望する場合はS50号までの作品とする。

  • 応募締め切りは、5月31日午後6時。

 

後日、賞与を発表。大原写生会大賞(ギフト券5000円)ほかスポンサー賞を贈呈。当サイト上で「大原写生会2020展覧会」を開催。後日、感染症の収束をみて東京のギャラリー実店舗での展覧会も開催予定。

スポンサー賞一覧

  • 大原写生会大賞

  • 星信郎賞

  • アーバンスケッチャーズジャパン賞

  • ギャラリーゑいじう賞

  • 星の子プロダクション賞

  • いすみライフスタイル研究所賞

Googleストリートビューの写真を表示する方法

  • 下記リンクをクリックすると大原漁港の真ん中に移動できます。
    http://u0u0.net/Tf3W

  • 上記リンクが反応しない場合、Google マップで場所または住所を検索し、パソコンの場合は表示したい地図上の場所に画面右下のペグマン(黄色い人型のアイコン)をドラッグします。スマホの場合、場所または住所を検索し、表示したい地図上の場所を長押しし、左下に現れる現地画像をクリックします。

Googleストリートビューの操作方法

  • 地図上で別の場所に移動するには、移動したい方向にカーソルを合わせると、カーソルが進行方向を示す矢印に変わります。[X] は、次に進むことができる方向を示しており、[X] を 1 回クリックするとその位置に移動します(ここまでパソコンの場合)。スマホの場合、移動したい方向をダブルタップすることで移動できます。

  • 辺りを見回すには、マウスをドラッグして、コンパスの左右にある矢印を使うこともできます(パソコンの場合)。スマホの場合、画面上を払うことで全景を見ることができます。

  • ズームインまたはズームアウトするには、マウスをスクロール、コンパスの下にある + と - を使うこともできます(パソコンの場合)。スマホの場合、 2 本の指でピンチすることでズームできます。

  • ストリートビューの方向を北に合わせるには、画面右下のコンパスをクリックします。

  • 通りから通りへ移動するには、左下の [地図に戻る] ウィンドウで、青色にハイライト表示された通りをクリックします(パソコンの場合)。スマホの場合、画面左上の矢印で戻ります。

問い合わせ(運営:運営本部